天道泰幸の考える手相

才能や適性から、人生を見つめ直す

■あなたらしい生き方のヒントに…

私は、才能や適性を「自分らしい生き方」と考えています。もし、いま人生が苦しいとか、上手くいっている感じがしないのであれば、働き方や生き方が本質の自分との間に多少のずれが生じ、自分らしい生き方ができていないのかもしれません。

あなたの適性や才能に、働き方や生き方が合っていれば、人生は必ず上手くいきます。

手相から明らかになった才能や適性から、やりがいを感じて、楽しく生きていくためにどうすればよいか、人生を今一度見つめ直す機会にしていただければ幸いです。

本質的な性格を知り、自分らしさを活かす

■自分自身の傾向や、まだ知り得ぬ自分を発見

手相には、性格がよく表れますが、更に、「あなたが自覚している以外の性格(考え方)」が現れることも少なくありません。

本質的な「性格(考え方)」は「才能・適性・分野(自分らしい生き方)」とも関連しており、あなた自身の価値観とも繋がる大切な部分。自分自身傾向を掴んだり、いままで知り得なかった自分を発見したりすることは、きっと今後の糧になるはずです。

・○○な考え方をすることで、良さが活かせる
・自分では気づきにくい、○○な魅力がある
・○○と思うようにすると、生きやすくなる
○○な考え方をするため、○○するとよい

具体的な将来を把握して、未来を描く

■今後起こることが“月単位”で刻まれている手相

手相にはいろいろな見方がありますが、私は、手相を“0.1mm単位”で細かく刻んで測定し「人生の流れと、変化の起きる時期(年齢)」を読み、その流れに合わせた生き方を、提案することを得意としています。

手相には、さまざまな流れや時期が示してあり、線に合わせた生き方をすることで、生きやすくなると考えられています。「いま、こういう時期」「何歳のいつごろ、○○な転機がある」という具体的な将来がわかれば、今後に向け、賢く備えられるのではないでしょうか?

■仕事・働き方

・やりたいことが見つかる時期
・好きなことが形になっていく時期
・活躍できる時期
・自分に適した職が見つかる時期

■生き方

・人生の流れが変わる時期
・自分を取り巻く環境が変わる時期
・成功していく時期
・新たな価値観が生まれていく時期

■結婚に関して

・結婚につながる出会いがある時期
・結婚につながる出会いがある時期
・子宝を授かる予定時期
・離婚できる時期