はじめまして、手相家の天道泰幸(てんどうやすゆき)です。

個人事業主の方向けの「手相鑑定セッション」をZoomと対面で行っております。

若く見られることが多いですが、2021年現在41歳です。

2015年、結婚翌年に長女の誕生後、

それまで6年勤めた「手相バー」から独立して開業しました。

35歳で個人事業主になるまでは大卒(2留)後、基本フリーターです。

ちなみに姓名とも本名で、先祖が神主です。

もともと思春期に趣味で覚えた手相が、そのまま仕事になりました。

どうやら自分はとにかく手相を見るのが好きらしく

(お客様に言われるようになって気付きました)、

手相鑑定のたくさんの場数を踏む中で、

特にその人の「生まれ持った才能」「それを活かせる仕事と働き方」

「その人らしい生き方」「気づいてない可能性」

「実現できる未来とサクセスストーリー」を読むのが

一番楽しくて好きで、鑑定をしているこちらも

エネルギーが湧いてくることに気づいてきました。

そして、自分が個人で開業して生きているというのもあり、

現在、個人でお仕事を始められた方から次のステージを目指す向けの

「手相鑑定セッション」を行っています。

自分が手相家として大事にしているモットーは、

「『占い師が偉い』というわけではない」ということと、

「誰しも素晴らしい才能と魅力・可能性がある」こと、

そして、「いつも必ずその人の中に答えはある」ということ。

もともと思春期に「自分の才能や可能性を知るために」

占いや手相に出会ってのめり込んで好きになったんですが、

いつからか「当てて驚かせる」「あなたこうでしょ」みたいな

いわゆる「占い師」という存在がだんだんと嫌いになってきて

(※誤解の無いよう、全ての占い師さんに対してではないです)、

今は自分の仕事や肩書きの説明で「占い」「占い師」という言葉を

なるべく一切使わないのが、密かなこだわりです。

=====

経歴

1980年広島県生まれ。

10代半ばから手相を独学で学ぶ。

2006年、プロ占い師からの後押しもあり

夜の商店街で手相観を始めるも、心構えの甘さから、

わずか2ヶ月足らずで身も心も病み挫折。

全てに自信を無くし、人生のどん底を味わう。

ニート→日雇い派遣→29歳から広島の「手相バー」の手相担当

6年間で12,000人以上を鑑定。

「10分手相」の的中率と精密さが徐々に口コミで噂を呼び、

2年目以降、開店前から行列ができるまでになる。

2015年鑑定事務所を構え独立後は、

具体的で丁寧な鑑定と未来予測の的中率の高さも評判を呼び、

口コミ・リピーター含め個人予約制で年間650人以上を鑑定。

「広島の人気占い師」「広島で当たる手相占い」などの

ポータルサイトでも軒並み紹介されるようになる。

特に「自分らしい生き方」「才能を活かせる仕事の方向性」の

テーマでの鑑定に定評があり、

「占いで初めて心からしっくり来た」

「鑑定で言われた通りの展開になった」との声も多数。

2021年2月で一般的なテーマでの通常鑑定を終了し、

現在はこれから個人で仕事をしていきたい人から

個人事業主までが対象の【手相鑑定セッション】を行う。

プライベートでは、2014年結婚の妻と6歳の娘との3人暮らし。

娘と過ごす時間や趣味のロングスケートボードなどの

趣味の時間を少しでも多く持ちたいのもあり、

2015年独立後、週休を1日から2日へと増やし、

現在は週休3日、週4日実働のライフスタイル。

・大学2回留年/会社員経験ゼロ・元フリーター

・手相の講座受講歴・認定資格等一切なし

・Yahoo!検索「手相家」トップページ表示

・リザーブストックアワード個別予約受付数ランキング

2万5000ユーザー中 2018年5位  2019年7位

・メディア出演歴

2018年4月 広島テレビ「Dearボス~トップの秘密のぞき見バラエティ」第一回放送

2017年2月 広島FM「5COLORS」5カラ ザ・インタビュー ゲスト